Twitterのアカウント名・ユーザー名@・ユーザーIDの違いと変更方法

Twitter

Twitterを始めたころは、適当にユーザ―名を付けていたりしますが、フォロワー数が増えるにつれて、周りのフォロワーさんたちの個性的なユーザー名を見ると、自分もついマネして変更したくなりますよね。

Twitterでは、ユーザー名は、自分の個性を一番出せるところです。

そんなユーザー名ですが、Twitterでは、ユーザー名、アカウント名、ユーザーIDは明確に区別されています。
でも、意外とその区分の違いについて、混同されたりしています。

ユーザー名は、検索コマンドなどでも使う機会も多いので、ここで一度整理して置きましょう!

ダパン君
ダパン君

今回は、ユーザー名・アカウント名・ユーザーIDの違いをきっちりと理解しましょうね!

スポンサーリンク

ユーザー名・アカウント名・ユーザーIDの違い

アカウント名は、@の方だと思いがちですが、実は、逆で@は「ユーザー名」です。
下記画像の上の文字列が「アカウント名」(ダパン君🐼DAPAN BLOG)で、下の文字列が「ユーザー名」(@dapanblogとなります。

次にユーザー名とアカウント名の作成ルールについて見て行きましょう。

ユーザー名とは

@マークから始まる半角英数字、半角アンダーバーで構成された部分が、ユーザ名です。その文字数(@以下)は最大15文字です。

既に同一のユーザー名が存在する場合は登録できません。

ユーザー名は、Twitter内で使う自分の「本名」のようなものです。

いつでも自分の好きな文字列に変更(改姓)することはできますが、本名を改姓することで、改姓前のユーザー名宛へのリプライやメンションなどが確認できなり一部制約を受けることになります。
その変更方法や変更後の新旧ユーザー名の制約等について、後ほど解説します。
リプライとは、ツイートの先頭に「@ユーザー名」がついているもの。
メンションは、ツイートの先頭以外に「@ユーザー名」をつけているもの。
ユーザー名は、ログイン、リプライやダイレクトメッセージで使用します。その他に、下記の通り、自身のTwitterアカウントをシェアする際のURLにも使用します。
https://twitter.com/ユーザー名
https://twitter.com/dapanblog
この「ユーザ名」を「ユーザーID」と混同されることも多いですが、明確に違いますので、ご注意ください。
後ほど「ユーザーID」についても説明しますね。

アカウント名とは

アカウント名は、Twitter内で使う自分の名前いわゆる「ニックネーム」です。
多くの人は、アカウント名を意識しているので、魅力的なニックネームを付けたいですね。
その利用できる文字は、半角全角英数字、ひらがな、カタカナ、漢字、記号だけでなく、絵文字、顔文字、フォントを変えた文字まで、自由に設定・変更することができます。その文字数は最大50文字です。
ユーザー名と違って、既に同じアカウント名が複数存在していても登録は可能です。

ユーザーIDとは

ユーザーIDは、アカウントを登録すると自動的に振り分けられる管理番号です。
Twitter内で使う自分の「マイナンバー」のようなものです。
ユーザー名やアカウント名は登録後に任意で変更することができますが、ユーザーIDはマイナンバー同様に変更することはできません。
ユーザー名同様に、URL末尾にユーザーIDを入力すると、Web版Twitterのプロフィール情報が表示されます。
https://twitter.com/intent/user?user_id=ユーザーID(18桁)
(https://twitter.com/intent/user?user_id=XXXXXXXXXXXXXXXXXX)

また、Twitter上、ユーザーを管理する上でとても重要な情報となっています。ユーザーIDを特定すれば、アカウント名やユーザー名を変えて誹謗中傷する人などの追跡にも使われます。

アカウント名・ユーザー名変更の影響

結論から言いますと、アカウント名を変更しても、名前が変わるだけで影響はありませんが、ユーザー名を変更すると、一部利用に影響があります。

アカウント名変更の影響

アカウント画面からアカウント名を変更すると、過去分を含めタイムライン・通知画面のツイートに表示されるアカウント名(名前)が一斉に変わります。特にアカウント名が変わるだけで、システム的な制約を受けることはないですが、大きな変更(アイコンも含めて)の場合は、フォロワーさんたちに別人と思われたりしないように、事前に変更したことを伝えておくことをおすすめします。

ユーザー名変更の影響

ユーザー名を変更しても、既存のツイートやフォロワー、ダイレクトメッセージ、リプライなどは引き継がれますが、フォロワーさんが旧ユーザー名宛にリプライやメンションしたものは、新ユーザー名宛にメッセージが届かなくなるのでご注意ください。

また、ユーザー名を変更するということは、旧ユーザー名は登録可能になります。万一、旧ユーザー名を悪用される懸念がある場合は、旧ユーザ―名で新規アカウントを作成しておくことをおすすめします。

アカウント名・ユーザー名の変更方法

変更方法は簡単です。iPhoneを例にして操作手順を解説します。

アカウント名の変更方法

Twitterのプロフィール画面から「プロフィール変更」をタップします。

編集画面が表示されますので、名前(アカウント名)を変更します。
(DAPAN BLOG ⇒ ダパンブログ奮闘中)


下記のとおり簡単に変更できましたね。

ユーザー名の変更方法

左画面の「設定とプライバシー」をタップし、次に「設定とプライバシー」の「アカウント」をタップします。

「アカウント」の「ログインとセキュリティ」の「ユーザー名」をタップします。

「新規」欄に変更する新規のユーザー名を入力します。

ユーザーIDの確認方法

ユーザーIDは、アカウントを登録すると自動的に振り分けられる管理番号(数字18桁)で、特にユーザーが利用することはありませんが、簡単に確認することができます。
左画面の「設定とプライバシー」をタップし、次に「設定とプライバシー」の「アカウント」をタップします。
「アカウント」の「データと許可」の「Twitterデータ」をタップします。

Web版に切り替わります。「アカウント」をタップすると、次画面に「ユーザーID」を確認することができます。(パスワードを求められた場合は入力します。)

まとめ

ダパン君
ダパン君

Twitterのアカウント名・とユーザー名とユーザーIDの違い、わかりましたか?

ダパン君
ダパン君

最後にまとめると

・アカウント名はニックネーム

・ユーザー名は本名

・ユーザーIDはマイナンバー

ユーザーIDのみ変更不可でしたね。

ダパン君
ダパン君

アカウント名とユーザー名はいつでも変更できますが、変更するときは必ずフォロワーさんたちに知らせるようにしましょう❕

ダパン君
ダパン君

最後に、ユーザー名は、Twitter登録時はデフォルト設定(ランダムな角英数字15桁)となり、そのままの方が多いです。フォロワーさんがメンションする際にわかりにくく、利用しにくいので、今回の変更手順で変更するのがよいと思います。そのときも必ずフォロワーさんたちに知らせてくださいね。

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました