ahamo・povo 2.0・LINEMOがAmazonに登場!

【iOS15】iPhone「ショートカット」アプリの通知をオフにする方法【設定編】

iPhone/iPad

通知設定に「ショートカット」アプリがない

iOS14からiOS15にアップデート後にショートカットを起動したら、通知設定がクリア(オン)され、オートメーションやアクションが実行される度に通知が表示されるようになっていませんか。
(iOS13からiOS14にアップデートした際も同様の事象が発生しています。)

それで、早速「設定→通知」から通知をオフにしようとしたところ「ショートカット」アプリが見当たらなくて困っていませんか。

iPhoneでアプリの通知設定を変更する場合は「設定→通知」の手順で通知オフ等の変更ができますが、その通知設定に「ショートカット」アプリなく、通知オフ設定ができずに困っている方が多いようです。

 

ダパン君
ダパン君

ただ、心配ご無用です。
ひとつだけ、通知設定を変更する方法があるので、ご紹介します。

スクリーンタイムから通知設定する方法

「設定→スクリーンタイム」から入って通知設定することができます。

  1. 「設定」を開く
  2. 「スクリーンタイム」をタップ
  3. 「すべてのアクティビティを確認する」をタップ
  4.   一番下までスクロールして「通知」から「ショートカット」アプリをタップ
  5. 「通知を許可」をオフ

「設定」を開き、「スクリーンタイム」をタップし、続けて「すべてのアクティビティを確認する」をタップします。

次の画面で、 一番下までスクロールして「通知」セクションから「ショートカット」アプリをタップすると、通知設定画面が表示されるので「通知を許可」をオフにして設定完了です。

「ショートカット」アプリが表示されない場合は、ショートカットを起動した日で探します。
上部の週・日単位で<>をタップして、今日、昨日、今週、先週と過去日付で起動した日を探すことができます。

まとめ

ショートカットを実行する際に、いちいち実行の有無を通知表示されたら、ショートカットの自動化するメリットがなくなってしまいますよね。

これはバグなのか不明ですが、残念ながら、iOS15バージョンでも解消されませんでした。

今後、iOSのバージョンにより手順が変更されましたら、逐次更新して行きます。

また、このブログでは、iPhoneショートカットアプリの便利なレシピを紹介しています。
ぜひ、あなたのレシピに加えてみてください。

【基本編】

iPhoneの「ショートカット」アプリが超便利【基本編】
iPhone・iPadの「ショートカット」は、複数の操作やアプリを必要とする一連の作業を予め登録しておくことで、いつでも最短ワンタップで作業を自動化できる時短アプリです。「ショートカット」は「アクション」を追加・組み合わせることで作成することができます。自分の行動をトリガーとして種々のショートカットを起動できるオートメーション機能も便利です。アプリには便利な既成のショートカットが「ギャラリー」呼ばれるところに用意されています。

【応用編】

iPhoneショートカット「ポイントカード提示&キャッシュレス決済の自動化」【応用編】レシピ1
【iOS14対応】iPhoneの「ショートカット」アプリを使うとワンタップでポイントカード提示とキャッシュレス決済することができます。さらにiOS14の背面タップ機能を利用することで、ポイントカードをトリガーに複数の決済アプリから簡単に選択・決済もできます。
iPhoneショートカット「写真付き定型ツイートの自動作成」【応用編】レシピ2
iPhoneショートカットの応用編では、アクションのリスト、ファイルストレージ、変数を使って、Twitterツイッターの定型文をリスト化して、あいさつ文を作成し、さらに写真も添付して、ツイートするまでをワンタップで自動化します。iOS14対応。
iPhoneショートカット「Web APIとの連携」【応用編】レシピ3
Web APIの外部データを呼び出して、それを入力として、いくつかのアクションを組みませ、必要データを出力するショートカットを作成します。主要都市と現在地の現在の天気・気象情報をワンタップで確認できるようにします。Web APIで機能を公開しているサーバに対して、インターネットなどを通じて依頼内容をHTTPリクエストの形で送信、処理結果がHTTPレスポンスの形で受信、その結果をiOSのショートカットに連携して、気象情報を確認します。

【資料編】

iPhoneショートカットのアクション・オートメーション一覧表【資料編】
iOSのショートカットには多くのアクションが用意され、iPhone、iPadで利用できます。iOS15対応のショートカットで利用できる全アクションと全オートメーションを一覧にまとめました。アクションの使い方は、各アクションの(i)アイコンをタップすると確認できます。
iPhoneショートカットのギャラリー一覧表【資料編】
【iPhone15.1】iPhone・iOS14以降「ギャラリー」には目的別ショートカットがあり、そのすべてからお気に入りやおすすめのレシピ内容・使い方・アクション数を確認できます。実際アクション・オートメンションを追加・カスタマイズして使ってみよう!

コメント

  1. yify より:

    It is in reality a nice and helpful piece of info. Catha Anders Lan

  2. very より:

    この方法で通知オフにするとスクリーンタイムの日のカウントが変わる時にまた通知が来るようになるんですけど永久的にオフにはできないんでしょうか?

    • ダパン君ダパン君 より:

      この記事は、iOS13→iOS14アップデート時に発生した不具合を解消するもので、今回iOS15のアップデート時(9月下旬ごろ)にも同様にオンになっていたので、通知オフにしましたが、現時点で、自分の作成したショートカットを起動しても特にショートカットからの通知はありません。
      それでも発生するとなると、申し訳ございませんが、わかりかねます。よろしくお願いいたします。

  3. 匿名 より:

    iOS15.02はショートカットが押せなくなってますね、、

  4. 匿名 より:

    すみません日付変えたらできました!ありがとうございます!

タイトルとURLをコピーしました